<< はしごはしご 実録!!残留決定の光景 >>

ランクル賞受賞おめでとございます(・∀・)

やはりとりあえず、祝っておかねばなりませんかね。
直志さんがランクル賞受賞!とゆうことで。おめでとうございます!

以上!

え?駄目?あっさりすぎ?(^^;)

いやー・・まぁーなんだ、シーズン途中で、「今年こんなんでランクル賞とかいるのかねぇ?」とか話してたことは内密に一つ・・。
ランクル賞辞退って例も過去にあったようだし、「もらっても辞退だよ、辞退。」とか言ってた事も内密に一つ・・。

このぐっだぐだなシーズンでもランクル賞自体はなくならないのか、
該当者なしとかいう選択はないのか、とか思ってたりもしてましたが常々。
でもまぁ、なくならないゆーなら、やっぱ直志さん受賞は妥当であろう。数字上の結果が一応それを示しているし。
個人的には、こういうチームとして成り立ってない中で、一年通して、あっちやらされこっちやらされ、本当にいいように使われて、
手探り状態がずっと続く中で、試合に出続けた故の辛さも存分に味わったことと思うので
心身ともにお疲れ様でしたでしょう~な、ランクル賞。という感じで受け止めております。
本来の賞の目安には、大幅に足りてないと思われるので、その部分は来年埋めてもらうという事で。
はい、これで丸く収まるで賞。

ところで、全然話が変わりますが、ベルディの戸田のblog読まれてる人いますかね?
ワシは最近見始めたんだけど、すっごい面白い、とゆうか興味深い事がたくさん書いてあるのね。
つか、そこまで話ちゃうんだ~、許されるんだ~って、驚いたんだけど(笑)
対話形式で、試合を振り返ってるわけなのだけど、いや・・なんか見てるとヨソのチームの話とは思えないことが沢山で。
結局勝てないチームの状態というのは、どこも同じとゆうか、同じ要素があるから、同じように結果が出ないのだろうなぁ、
思いつつ見てましたよ。
対話形式、話し言葉で書いてあるんで、読んでて読みやすいし、つか、おもろいんだな実際。
サッカーを理論で語られちゃうと、当然何も知らないワシなんかは頭痛くなってくるんだけども
実際にプレーしてる選手の話し言葉として語られると、なるほろ~と、なんかお勉強になったよ!てな気分で(笑)
敵サポにぶーいんぐされまくる時の話とかもあって、おもろかった。
清水戦での直志さんも、こんな感じだったりすんのかな~?なんてね(笑)キャラ違うか。

今は、こないだの試合の記事が上がるのを楽しみに待ってるところですー。
戸田は直志さんとのマッチアップも結構あったっぽいんで、その点でも興味はある。
てゆか、戸田にぼろくそ舐められていそうな気もするが・・・うーん、早く書いてよ(自己中)
リンクとか貼るのには、なんか色々規約があるようなので、戸田和幸、フルネームで検索かけてみてください。ほんと、おもしろいよ!
名古屋にも、これくらいな選手公式があったら、すごいだろな~~、まぁ無理だろうけど(^^;)
[PR]
by nabo17 | 2005-11-25 00:17 | つぶやき
<< はしごはしご 実録!!残留決定の光景 >>