<   2005年 08月 ( 25 )   > この月の画像一覧

片道300円

明日は味すた。ただいま現在、外は雷どんどんぴかぴか状態なのですが明日は大人しくしててネ。

タイトル通り、味スタへは片道300円で到達。この感動は、ちょっと伝えようがありませんよ。
300円で名古屋の試合を見れるというこの感動は。
さんざんっぱら名古屋を見るのにお金つかってきただけに、
「たった300円で見てもいいのしら!名古屋様の試合を!!」という想いすら湧きます。

まぁあの試合見た後で、名古屋様はねーだろ、と自分に突っ込んでみたりするわけなのだが。

前回の関東シリーズはワシにははまるきっかけとなったものなので、
名古屋が見れるよ!(・∀・)っつーても「どんななんかな?わくわく」という感じであって
「ああやっとやっと労せずして見れるのだわ~~(ToT)」っていう今の感情とはまた全然違いますやね。

ほんとーーーーーに長かったんだよ!3ヶ月と20日も待たせるなよ!
でも、これからは毎月一回は関東だよ~♪目白押しだよ~♪ウハウハだよ~♪
熊本と広島さえ済んでしまえば・・・・。

でもまぁ、ワシの生息地からは、徒歩圏内に等々力、300円代で味スタと日産スタがあって
実質4チーム分の試合を楽に観戦できるので、まだ恵まれてる方だと思われる。
あとはこれに、横浜FCと湘南が加わり、なおかつ在関東チームが一個も落ちないでい続けてくれれば、
名古屋に行かなくてもそれなりに試合見れるようになるんですけど~。ええ、ワシはJの理念を無視する女(笑)
つかな、普通に今まで通り、等々力通いを続けられてれば、どこが上がろうが落ちようが
気にしないで暮らせたんだけどもさーー・・・人生って分からないわよね。楽しいからいいけど。
(あの試合の後でも「楽しい」とかゆーてるのもどうだよ?とまた自己突っ込み)

と、話がずれましたが。

で、いつもならアウェーはメインで見るのがお約束!なのだが、今回はどうしようかな~とかんがえちう。
やっぱメインだとどうしても端に寄ってしまうし、座席指定なのは、まぁ適当に空いてる席に移動するのもお約束なので、あんま気にしてないんだけど(移動できるくらいに空席あるだろうと思えてしまうのもどうなのかこうなのか)
でも、味スタだったらバックの真ん中あたりで見てもいいかな~とか。
アウェーでバックだとスルーされるのが何気に寂しくてイヤなんだけど、やっぱ・・懸ける労力に比例するのよね、その寂しさって(^^;)
「ここまで来たのにスルーかよ・・・(´・ω・`)」みたいな。
つか、それ以前に、「ここまで来たのにその試合かよ・・」って方が、断然多いというのは・・むにゃむにゃ・・・(ry)
なので、労力かかってない分、別にスルーでもいっか~という気分で、むしろやっぱ中央付近で見たいなぁって方が大きいかな、今のとこ。

は~、それにしても本当にしんみりと嬉しい・・・・。
今現在この東京(ここは神奈川ですよ?)の空の下、名古屋様がいらっしゃるのかと思うと・・
じもてぃーな人々には決して分からないであろう、おば心なのであった(笑)

そして中スポの記事に、ちょっとだけ胸をときめかせてみたりなんだり・・。

慶君~~~~~~~*・゚゚・*:.。..。.:*・゚(n‘∀‘)η゚・*:.。..。.:*・゚゚・*

あー・・でもまぁ、あんまり事前に期待はしないでおく。ねるしーにょだし・・。そうよね、期待はしないよ、しないしない(←してるだろ)
いや、それにやっぱベストなコンディションでベストなプレーを見たいものねぇ。
ようやくの復活、自分で納得できない状態でやらせるのも気の毒だものね。
だから無理に期待はしないのだ。
しないよ、しないってしないしないしないし・・・・エンドレス。
[PR]
by nabo17 | 2005-08-23 20:59 | つぶやき

神戸戦0-1@桃スタ

一応整然としていたならこういう状態になってたんだと思うのですが・・

        ルイゾン
 俊哉              直志


     クライトン  ヨンハッ

         吉村
中谷                角田

     増川     古賀


これが・・・

          ルイゾン
   
     俊哉         直志 
          クライトン 



            吉村ヨンハッ


になってみたり             

          ルイゾン               
     俊哉クライトンヨンハッ直志






          吉村

になってみたり・・

でも一番てっとり早く印象を図にすると

                           ルイゾン   
      


俊哉                                                     直志




    








               
                              イ吉クラ
                             トンヨッ村ンハ




になってみたりしてる感じなのですが。。

先のエントリーで書いたように、一番は俊哉はもっと真ん中でにらみ聞かせられるとこにいなきゃ駄目!!ということ。
実際、指示出しも今までとは比較にならないくらい全然なく、つかしようがないし。
ボールに触れた回数もとても少なかったんではなかろうか。
左サイドにいたって、ボールなんて来ないのだから・・。
かといって、中に入ってもやっぱりこない。何しろ誰をどのタイミングで使うのか?な決定権がクライトンに握られているのだもの。
別に今に始まった事ではないとしても、今回は・・動いてたんでね、結構それなりに周り。
ヨンハッも上がってる時が多かったから、枚数は十分すぎるくらい足りてるシーンがありましたの。
で、動きもそれなりにありましたのよ。直志さんだって、磐田戦の時のようにね、裏狙って狙って・・・
だのにボールは出てこない・・。
時には、俊哉と直志がスクランブル交差点!ですよ、アナタ。
X--------っ!!Xじゃぱんですよ、アナタ。
そんな風に、クロスしながら動いてみたりしているのにとゆーのにだ!
シカトシカト、ボクノタイミングジャナイカラネー的に、まったく目にいれてくれないクライトン。
で、やることゆーたら、ひたすら右へのボールのみ。
まぁお陰で直志さんは、俊哉に比べればボール触れましたよ。ええ。
もうその時くらいしかボール来ませんし、そらやっぱり右に流れて、右からクロス!って、それしかしようがないじゃない。
なんてワンパターンな・・・・(つд`)

そやって、前方に固まりながらこちゃこちゃ新潟戦ちっくに・・でも、周りが動いてるのにシカトっつう分、ひどくクライトンの印象が悪く。

サイド攻撃も皆無。いや、角田とか一応中盤のパス回しに参加はしてたし、時折中にボール入れてはいたけど
オーバーラップしてとかじゃなくてね・・逆に直志を走らせてばっかでね。で、やっぱりここでも直志のクロス!と。。
そら中に枚数足りないよ・・FWが上げてばっかで。。
逆に神戸のSBはよく上がる上がる・・特に右の朴。7番!これがかなり強烈に上がってはいいクロスいれてたりとかして怖かった。
左もそれなりに上がっていたし・・

最下位神戸に出来ることが、なんでできないの?この名古屋というチームは一体・・。

ルイゾンもこんなんだからよくわからない。守備とか真面目にやってんなぁ~とは思ったけど。
あとはちょっと転び系?まぁファウルもらえるからいいけど・・。
ま、転ぶといえば直志さんもよく転げてた、何ももらえない転びを、ちょこまかと。。(汗)

かろうじて前半のチャンスと呼べたのは、だからやっぱ俊哉が絡めた時くらい。
ルイゾンのコメントにもあったように、直志がワンタッチで俊哉にはたいて(直志視点なワシなので、当然このプレーからちゃんとリピートする)、
受けた俊哉がゴールエリア内へと絶妙なスルーパス、ルイゾン反応するも一歩及ばず。これが唯一の決定的チャンス・・情けな~~(T^T)
後は、直志視点で言わせてもらえば、かなり低めにいたクライトンから唯一とも言うべき有効的パスが直志の前のスペースに送られ
それを結構な距離走って受けた直志が、そのままゴール左に向けてぽ~~~んと打った。

ワシの中では、あれはへなちょこクロスではなく、ループシュート崩れだと思いたいのですが、
駄目ですか?ああ、そうですか駄目ですか・・_| ̄|○
でも、結構頭抱えてたんで・・・ああ、抱えてたってことはへなちょこクロスだったから?
だって、すごく頑張って長い距離走って打ったので、その結末がへなちょこクロスじゃ可哀相じゃん(>_<)
シュート、シュート、あれはシュートのつもりだったんだ!とワシだけでも思っておく。
真相は藪の中・・いや、誰か聞いてくれてもいいんですが。つか聞いてください。

それと、角田の「いや・・そこシュートで終わるのはあんまりにも中に走りこんできた人数見た場合、脱力するんですけど・・」という
せっかく、前にどわわわわーっとかなりな人数走りこんだのに、
後ろの方から打った瞬間「はいりません!」とゆう空の彼方へロングシュートでおじゃん。みたいなのとか。。

他に何かシュートシーンあったっけ・・?
・・・って、忘れちゃいけない!直志のミドルシュートもあったよ、GK正面だったけどー(´・ω・`)
(←8月22日1:46分現在、オフィシャルの写真見て思い出した人)

攻撃に枚数!たって、枚数いくらかけてもいくら動ける人間いれても、ボール出てこないんじゃ意味は全くないわけで
直志が裏狙う動き出し見せるたびに、ああ・・磐田戦みたいなボール・・・・あれが今出てくればよう・・(つд`)と何度も思った。
だから本田君を外さなくてもヨカッタし、俊哉の位置を変える事しなくてもヨカッタし・・

攻撃も攻撃なら守備も守備で、誰がどこをどのようにどのタイミングで守るのかがまったくお互いわかってない感じ。
だいたい清水戦の3ボランチの時も、吉村一人でそれは無理!っつうスペースを空けまくり状態でどたばたしてたのに
今回は、ヨンハッが加わって、なんか余計中途半端になったとゆうか・・・・。
まだ清水戦のが吉村そいでも一人で食い止めたりしてたのに、譲り合ってんだか、かぶりまくってんだか・・
何しろ役割が曖昧模糊として、出来てた事も出来なくなってる感じ。
こっちも見てて、何が何やらわからん・・・・(-_-メ)

攻撃も守備もその全て、HOT6で俊哉が(←ここポイント)苦労して築き上げた形をこうまで跡形もなく壊されるというのは・・
一体全体ネルシーニョ・・・_| ̄|○ と、ワシがスタンドで殺意覚えたとしても誰にも責められるいわれはないのであった。

そして後半。
中谷が唯一働いたというなら、左に開いたルイゾンにパスを送ったあたりかしら?
で、そっからルイゾンが中に折り返し、そこに直志が走りこんで、(だが!この時点でオフサイドの旗が上がってしまってて
うきーお、惜しいーとなったワシは、その後直志がどうしたのか見逃した・・鬱)
とにかく直志がはたいたかスルーしたか知りませんが、さらに送ったそのボールの先に、
直志の後ろからやっぱりい、いつの間に!!?と、上がってきてた俊哉が飛び込んできてシュート!!
でも惜しくもポストに弾かれたーΣ(゚Д゚;

これは流れるように綺麗な形で、だからやっぱり俊哉が絡めるとこういう形になるのよね。オフサイドだったけど・・。
これ見ちゃったから、そっから更にネルシーニョは選手交代の時間を先延ばしにしたんやろか・・とか思っちゃったよ。

その後、やっぱり俊哉がボール持って、即動き出した直志にボールくれて、で、直志はゴールエリア内まで入っていけたんだが
そこで「相手が豊田くんだったら自分でどうにかしてたかもしれんなぁ・・」と思わないでもなかったですが
とりあえず、中に、ルイゾン目がけて折り返すも相手DFにカットされ、みたいな。

でも、結局のところはやっぱりどうにもならなくて、ここでようやく杉君投入。
間違って呼ばれたゴン中山、ほんと、ちょっと気の毒でした。

杉君投入で、つーか、何より吉村が外れて普通に4-4-2になった事で
よーやくよーーーーーーーやくまともな空気が流れ出しましたですよね。見てて安心してられるようになったとゆうか。
まあこんな展開で外された吉村は、実際気の毒だなぁと思うけど
残ったヨンハッの、先読みの出来る守備というか、危険察知ポイントに必ずいるところというか・・
そゆの見ると、やっぱりヨンハだろうなぁ・・と思うのでありました。

そうやって、「ああ、なんとか神戸より上位のチームらしく思えてきた・・」となってたところで!!!

ありえないんですけど!!!!!Σ(゚Д゚;

な中谷のミス!ぼーるかっさわれて、カウンター一気に行かれ古賀っちが増川が止めに入るも後の祭り・・・
アツ、三浦アツ、やっぱ三浦アツは獲得しなきゃ!!んでベンチに置いておけば?天敵を飼い殺し・・これも戦略(てか普通に使うだろ)
中谷、頭抱えたって駄目なもんは駄目!ああ・・これまた大ポカやらかして頭抱えてた清水戦の古賀っち思い出した・・。

ありえなさすぎて、呆然。そして当たり前ですがようやく本田君と中山投入。
本田君は中谷の代わりで、ゴン入れて杉君右SBに下げちゃったよ。あんまり意味なかったよ、ゴン。
杉君に前にいられた方が怖かったろうな、、と思う、神戸は。

で、本田君がルイゾンとのゴールエリア内ワンツーワンツー!作った決定的チャンスは・・本当にねぇ・・・。。
シナリオでは、チケ貰った時点でヒーローになれるはずだったのに・・。そんくらい惜し過ぎるシュートであった。

でも、それくらいかなぁ・・・・1点を追いかけるには、やっぱりしゃにむにさに欠けるというか
捨て身の攻撃には程遠いとゆうか・・パワープレーな放り込みもなく、ゴン入れた意味もない。
この期に及んでボール下げるな!とか。ええ、駄目ね、中盤の直志はやっぱりストレス感じるわ・・。
くれくれポーズで近づいて、貰って、はい、下げる!と。久々に連発しててくらくらしたわよ・・。
ただまぁ・・なんか回りもこの時点で動きに連動性ないし、止まってたから・・
周りが動けてるのに、一人で堰き止めてる(>_<)と嘆いたFマリ戦ほどじゃないけどさ。
にしても、やっぱあのプレーはなんなのだろうかなぁ・・あのプレーの意味は・・永遠に謎だよ、謎。

かくして、意地を見せることもなく、追いつける!という気配も、その単発の攻撃にしかなく・・。

名古屋の不思議なところは、じゃあこれでFCにも負け?と思うかといわれると、またそれはそれで分からないなあって・・
はぁ・・・・・・なんなんだろう、大変だなぁ・・これに十年単位で付き合ってきた人々はやっぱり尊敬に値する。
[PR]
by nabo17 | 2005-08-21 22:20 | 生観戦

オイラも、もう疲れたよ・・(つд`)

えー、ただ今帰宅しました。つーても羽田から寄り道して帰ってきたんでこの時間なんですが。

桃太郎スタジアムは駅から近くてヨカッタです。
観戦もメインスタンドでしたんで、上の方から見てる分に傾斜もあって見やすかったです。
屋根もあったし、雨の心配もなく。暑くもなく寒くもなく、快適で。

試合内容以外は。

敗因は今更ゆうまでもなくネルシーニョ。
3ボランチわけ分からない。
やったことあったっけ?と思ったけど、良く思い返せば、清水戦とかそうだった。
あの時、「今期ベストゲーム」とかゆうてたから、そのイメージでもあったでしょうか?

だが、あの3ボランチと、今回の3ボランチは、これまた全然違うし。面子が違うとかいう以前に
俊哉の位置が。

もうねー、敗戦は、実際の監督ネルシーニョのやりすぎたシステム変更だと思うけど
もう二つ、一つはピッチ上の監督(笑)として周りを動かしてた俊哉が、左サイドの高めにずーっと固定されて、
全然中央に顔出せず、当然中盤の守備にも顔出せず、なんだか、左窓際族みたいなとこにおかれてたこと。
あの攻撃的のみならず、守備的にも大混乱をきたしていたピッチを見るにつけ、俊哉の指示がー指示が欲しいーと何度思ったか。
実際、あんな窓際においやられてたんじゃ、俊哉も指示のしようもない。
状況を把握すらできなかったんじゃないでしょか。

そんくらい、るいぞん・直志・俊哉の、3トップ(にしか見えないです)は、
前線で呆然と、後ろで繰り広げられるボランチの足のひっぱりあい状態を眺めているしかなかったであるよ・・。
あとは、パス出し者の不在。
つーかいるよ?一応、クライトンとかゆう人が。。

でも、駄目!駄目駄目駄目!クライトンはクライトンの都合でしか、クライトンのタイミングでしかパス出さないから!!!(>_<)
まず、一旦自分で納得いくとこまでドリブルして、キープして、そっからしかパス出さない。
その間、どんなにどんなに直志が動き出そうが、裏取ろう取ろうと動こうが、シカト。
もうこの辺の事書くと、止まらなくなりますがね。。

とにかく、後でまた書くけど、パス出してくれる人が・・本田君にいて欲しかったですよ、特に前半。まだ直志や俊哉が動き回ってるうちに!
動かなくていーからいて欲しかった。見てて本当に・・・動けども動けどもボール出てこず。
で、そのうち動かなくなり、動かないからますますボール出なくなり。
悪循環。メビウスの輪。
ゴール前にやたら人数だけかけれども、やっぱりパスが出ないから・・・新潟戦?新潟戦?とか。

吉村もなんか、こんなんで外されてくのも気の毒だな。
それこそヨンハッ一人でなくても、吉村一人でやってても、まだクライトンも含めて3人でやるよりずっとマシだったんじゃないかしら。
そんくらい、ヨンハッと吉村を並べたのは無意味だったし、かぶりまくりで打ち消しあってたし。
気の毒だったなあ。と思わないでもない。

なんつうか、やっぱりアタシはネルシーニョはよくわからんよ。
サイドを使う意識の徹底的な低さとか、神戸の方が、ことサイド攻撃に関しては断然上で。
何度も突破させてさせてあの7番!!・・・どっちが最下位?ねぇ?どうなのよ。

だから、ネルシーニョのコメントは、ちょっと見てむかついたとゆうかなんとゆうか・・・。
選手の責任は当然あるけど、中谷を何をさしおいても、自分の責任もあるんじゃねの?と思わずにはいられないですね。今回は本当に。。
[PR]
by nabo17 | 2005-08-21 16:53 | 生観戦

ようやくようやくー(≧∀≦)

ああー長かった長かった。鹿児島から帰ってきてからのこの2週間近くの長かったのなんの。
仕事ハードすぎて、ぼろぼろで、ほんとにあと1日働け!ゆわれてももう無理です・・(つд`)くらいきつかったお盆時期を乗り越えて・・

ようやく直志補給ができるよ!たっぷりと乾いた心と疲れ果てた身体に直志チャージをしてこねばならない、つかする!!必要以上に!!

岡山へは日帰りは厳しすぎるので(超そっこーでスタジアムを出れば出来ないこともないのであるが)一泊してきまー(・∀・)
きっといい事も悪いことも(←だから悪い事とか、付け加えなくていいから)、叫びたくてしょーがなくなってるのであろうから、今晩。
携帯からの書き込みをテストしたのが、下のなぼちゃん画像です。
なぼちゃん、かわいいねぇ~~~♪♪

それでは、直志さんに酔いしれナイト(´∀`*) になりますことを祈りつつ出かける。
[PR]
by nabo17 | 2005-08-20 12:30 | つぶやき

一日千秋のおもひ

20日まであと2日、あと2日ーと時の経つのはなんと遅いものか・・。
早く直志さんワールドにどっぷりと浸りたいものである。
良くも悪くもワールドがあるね、あの人には!(←早く「悪くも」とか付け足すのをやめたいものだよ)

なんとゆうか、まぁ見始めたばっかなので、いちいち新鮮に映るせいかとは思うのですが
淡々と、「ふつーでした」みたいな感じで終わる試合があんまりないように思います。直志さんのばやい。
いい時は、とことん「むきゃーーーーーー(≧∀≦)」と舞い上がらせ
悪いときは「・・・だ、騙された・・・・・_| ̄|○ 」ととことん凹ませてくれるという・・・
中庸で終わった試合の記憶がどうもありませんよ。

舞い上がった(´∀`*) 試合
4月・川崎・柏
7月・清水・磐田

ぶち切れた(-_-メ)試合
5月・浦和・ガンバ・
6月・セレッソ
7月・Fマリ・新潟

なんだかなぁ・・とした(´・ω・`)試合
5月・神戸

まぁいいか~とした(・∀・)試合
5月・鹿島
7月・大宮・鹿島

あ・・あれ?ぶち切れた試合のが多いよ?ドユコト?(・∀・)

単純に点を取ってくれれば舞い上がれることは舞い上がれるんですよね。
といって、点取っただけで舞い上がったわけではないのですが。川崎戦なんかは特に。
逆に清水戦は、ミドル決まってなかったら舞い上がりようもなかったね(^^;)
つか、点取ってないけど、舞い上がれたっつう試合がないとゆうことか・・これ・・・(汗)
まぁきっかけとなったFC東京戦なんかは、まさにそれなんですけど、生観戦じゃないので。
5月の神戸で切れなかった自分もどうかと思いますが、あれは余りにチーム全体がどうにもこうにもだったもんで・・直志どうこう以前に。
あと、大宮戦は、ボランチでの守備っぷりでしょぼい攻撃の分はカバーって感じよ。FK・CKも良かったしね!
逆にセレッソとかFマリとかは、周りがそれなりだったのに、一人足ひっぱった感じがしたんでキレたんですよね、これ(苦笑)

果たして神戸戦はどっちの直志さんを見れるんでしょうかしら。
何せ中断明けですから!疲れてるなんてこたー絶対絶対ありえないですから!
どうやら2列目での登場になりそうなんで、ここらで「点は取ってないけど、むちゃはっぴ~~(´∀`*) 」みたいなのも見てみたいなぁ・・
とか思わないでもないけど、取れる点なら全て取れ!は当たり前ですよ、うふ♪

FWになる前の数試合では、こちらの目が「藤田慣れ」してしまったが為に
中盤の直志さんに、そーとーストレス感じましたが、合宿やら何やら、いい加減色々吸収する時間も出来たことですし
「おお!2列目にいるのにストレス感じないぞ!」くらいなとこを見せて欲しいですー。
かように不安もあるけど、でも久々に守備にも萌えられるかも~~(・∀・)と、かなり楽しみでもある。

しかし、ワシが楽しくアウェーを観戦する為に、本田君にはどうにかしてベンチに入って欲しいのよう~~~(つд`)(←そんな理由?)
だって、一人アウェーはトラウマが・・・・・・。
残り1日のあぴーるに賭けろ!てか何で今になってアピらなきゃならないのかが、また良く分からないのですが、とにかく頼むよう~~。
[PR]
by nabo17 | 2005-08-18 23:46 | つぶやき

船酔いにも似た・・・

最初に、根本は何事もなかったようで一安心でございました。ああ、良かった(´∀`)

そして今日は名古屋に行く事もなく、かといって麻生に行く事もなく(やっぱりな)
ようやく終わった繁忙期の疲れをしつこく癒していたのですが
そんな、そろそろ起きようかなぁ~~とベッドでうだうだしてる時に、地震が起きたのでした。

いや~~・・・前回の地震の時は、地下の休憩室にいたので、「あ、揺れてんなぁ」くらいにしか
思わなかったんですけど、今回はさすがに・・・。
あーんまりにも長々とぐ~らぐ~ら揺れ続けるので、悪酔いしそうになったですよ。
怖かったとゆうよか、酔いそうだった。

部屋の中見渡して、「ああ、これ以上揺れるようなら、あの箪笥の上のランプを押さえようか・・
いや、やはりパソコンを守るべきか?テレビか?とか考えながら揺られてましたが、
そんな事考える余裕があるのも、所詮震度3だか4で済んでるからなんでしょう。
新幹線が止まって、それが個人的には一番「厄介な・・」な話であったりしたんですが
既に復旧したようで、明日には通常ダイヤに戻っててもらえるとありがたいかも・・。
しかし巻き込まれた人は大変だったろうなぁ・・。
Fマリ戦で2、3時間待たされただけでもぐったりだったのに、10時間以上待たされて座れないまま帰るんだものねぇ・・。
せめて明日が休みだったらまだいいんだけど、明日から会社の人も多いだろうし。
本当にお疲れ様でございます。

あ!そういやうちのウサギは地震が起きる前も、そして揺れてる間も、何事もなかったようにのっぺりしてたよ・・
動物の予知能力とかゆう話は一体・・。

と、こんな感じで地震ネタだけで終わってもいいんですが、ちょっとだけ反応しておく。
山口素さんが横浜FC移籍になりましたが、ワシとしてはやはり浮氣の方に目線が(笑)
つか、そーか、湘南でももう出番なくなっちゃってたんだなぁ・・浮氣。
去年はまだ出てたんだけどなぁ・・・。
山口とWボランチとかやんのかしら?そいともCBかしら?
いずれにしても頑張ってもらいたいものであ~る。

はーーーーーーーーーーーーーしかし、20日までの4日間が、長すぎる~~~(>_<)
早く直志さんネタ一色に戻りたいよう・・・・。
[PR]
by nabo17 | 2005-08-17 00:06 | つぶやき

鶴。

このblogのカラーから行くと、まず最初の鶴は、せっかく戻ってきたのに、また怪我しちゃったの?慶君・・(つд`)
に送られるべきなのでありましょうが、それはもちろんそうなのですけど、
それ以上に鶴を折らずにはいられない相手が・・・。

つい身を入れて見てしまった本日のテレビ観戦、久々に見るJ2!山形ー福岡。
山形の試合運びの素人っぷりに、頭抱えたわけで 、、
1-0で勝ってる試合で残り数分だっつうのに、やたら滅多らぽこぽこぽこぽこ適当クロス放り込んでは、ボールロストするなんて!!
何をそんなに攻め急ぐ!???
もっとマイボールになったらキープしろってばようーーーーヽ(`Д´;)ノと、
それこそ、直志のインタビュー記事でも読んで学習しろ!とか思いました。
ゲームの流れを読みましょう、本当に・・・_| ̄|○

ですが、それ以上に胸塞がれたのが
ワシが2001年から、密かに気にかけていた(気に入ってた、ではない)FW・根本が。。
相手DFとがちんこで頭と頭衝突させて 、瞳孔開いたまま、意識戻らずタンカで運ばれて行ってしまった。。
ああ・・心配すぎて鬱だ(-_-;)

その昔、Fマリー川崎戦で小村がやっぱり瞳孔開きっぱ状態になってたけど、
あの時って、その場で復帰出来たんだっけか・・ そいとも退場したんだったか・・。

単なる脳震盪でありますように・・って、当たり前だよう(T^T)

しかし今日は札幌ー仙台と山形ー福岡と、昇格という明確な目標を持ったチーム同士の対戦をテレビ観戦したJ2漬けの一日でしたが
やっぱり何か賭けるモノがある試合というのは、細かい事抜きに面白い。つうか、熱い!!
がしがしと、泥臭いけど、走り回って、気持ちだけは前面に!みたいな。
どうもやっぱワシが見た名古屋の試合で、気持ちが前面に出てる!って感じの試合はあんまりないので・・。
まぁがむしゃらであればそれでいいかっつうと、そういうもんではないのでしょうけれども
素人目にはもう少し、泥臭くてもいいのになぁ~なんて思ったりも。

そうは言っても、昇格争いちうのチームということは、必然的に上位に入るわけで、
J2とはいえ、ある程度チームの完成度が高く、連携とか熟成されてきてるチームなので、
妙なストレスは少ないのかもしれんね。
それこそ、まだまだチーム作ってるとこなんですよね・・っていう名古屋の試合よか、
単純に面白いのも当たり前なのかもしれません。

はぁ・・しかし根本心配、山形の昇格も心配。 今年こそは山形に昇格させてあげたいよう。
と、これも2001年から願っている、なにげに隠れサポ?タオルマフラー持ってるしな!ヽ( ´ー`)ノ
(←スタ到着後、単なる防寒用として急遽購入した代物が)
[PR]
by nabo17 | 2005-08-13 21:47 | テレビ観戦

朝、起きたら・・

朝目が覚めたら、身体が鉛のように重かったです。

おかげさまで、冷静な判断、つーよか、「無理、もっと寝る。」状態に陥いり、すっかり名古屋に行く気持ちが失せてました(笑)
8月は何せ一年で最大の繁忙期。朝も5時からせっせか働かなくてはならないという超ハードスケジュール。
精神的にも肉体的にもぐったりしまくりな上に、明けや休みの日はバイトするか鹿児島行くかしてたんで・・。
やはり限界ってもんはあるのですね。身体は正直なものであります。
ひっさびさに一日まったりとなぼちゃんと(一方的に)たわむれ、身体の疲れも取れました。

明日はおそらく忙しさのピークになると思われますので、またゆっくりたっぷり寝て(まだ寝るのか!?)
がしがしと働いて、16日を迎えたいと思います。

ええ、結局16日に行く事にしましたよ。2部練習はまた直前で取りやめになるかもしれんけどさ~・・。
絶対直志さんのかっちょつけポーズ見るんだいっ(つд`)(←くだらない事に目覚めてしまった模様)
[PR]
by nabo17 | 2005-08-11 23:29 | つぶやき

またか!

鹿児島行く前には、グランド変更をされ、もーこーなったらトヨスポでびゅうしちゃうぞ!
するとなったら、やはり一粒で二度おいしい2部練の時でないと!と
遂に覚悟決めて行く気満々になってみればみたで、午前練なくなっちゃうし・・・・

何?来んなって!?お呼びでないって!??

何かとてつもなく立ちはだかる壁を感じますが、でも壁があっても、ムキになってよじ登るのがワシの常。
だってみぃさんが、こんなポーズ集を載せるからあ・・・一目だけでも見たくて見たくてしょーがなくなっちゃったんじゃないですかー(つд`)
座ってるときだけでなく、、何をしててもこうなんだ・・ストレッチでこれはどうだろう?
安物通販カタログのモデルのようだね。どこで身に付けるんだ?こんな仕草。。

でも、よく思い出してみたら、等々力で初めて見た時も、バスから一旦降りてきて、壁にもたれて脚組んで、
片手スーツのポケットにつっこんで、なんだかまぁ・・・ポーズつけまくって電話してて、やっぱり安物通販モデル風だった・・・(安物安物しつこい)。
つか、わざわざバスから降りてきて携帯で話すって、何?秘密主義?大きい声じゃ話せない話!?(・3・) と、
その時点ですでに「不思議な人なような気がしないでもないような・・」とうっすら思ったものだった。

まぁそんなわけなので、やっぱり見たくてしょーがないんですが、どう考えてもコストパフォーマンスが悪いので、決断はまだ先送りに。
一晩寝て起きたら、我に返って、冷静な判断が出来るかもしれんけん~~。。(無理無理~~ヽ( ´ー`)ノ)
[PR]
by nabo17 | 2005-08-11 01:20 | つぶやき

鹿児島キャンプレポ2日目・TM鹿屋なんとか大@追記しましたー♪

2日目もてくてくてくてく良く歩いたよ、でグランド到着。
既にアップも終了しかけてました。今日は昨日とは逆側にテントが張られていたので中の様子が、ちょっとだけ近くで見れるなぁ~~(´∀`)
(←既にテント見学しかしない気)
で、昨日立ち入り自由だったとこが、更に立ち入り禁止になってたりと。
ええ、行水コーナー付近なんですけどね(笑)
で、ワシはといえば、昨日とテントの位置が逆ということは、攻撃にかかる方向も逆ということなのでは!?
つーことは、今日は、今日こそは直志様(←ついに様に格上げ)が目の前で見れるのではなくて~~~♪
とか半ば浮かれてみたりしてる間に、選手着替えてピッチに登場。
d0037533_23285869.jpg

直志にしがみついて、無駄に楽しそうなクライトン。
ヤットオワリヨウキウキネ~~~(´∀`*) てな具合なんでしょうか?

d0037533_23294238.jpg


クライトン、本田君とも握手です。
そして豊田くんは笑いすぎ。何が可笑しい?
これも聞いておいて(爆)>みぃさん
とにかく楽しそうですね、緊張感なっしんぐ(^^;)
既に合宿終わった気まんまん風な皆さん。これから試合なんだけどー。
ちなみに、この横には俊哉が一人真剣な面持ちで佇んでいたりするわけ。ほら、やっぱり。




で、そんな真剣モードな俊哉の掛け声で組まれる円陣。
「合宿の成果出そう」とかなんとか(適当な記憶)で、お約束の「動いていこう!」(これははっきりインプットされた)
はい、そこの人たち!ちゃんと聞いてる?ほんと動きなされよ、隅々まで、みんなして。
d0037533_23315280.jpg


各自ポジションにつくと、ああ・・・・い、一緒だった・・また直志サイドがフツーに立ち入り禁止区域だった・・・・(つд`)
とゆうわけで、本日も本田君を一番沢山見たでしょう、な記憶。

正直柏戦では、どういう攻撃をしたか記憶にないくらい、なんか形になってない攻撃だったんで書きようもなかったのであるが、
この日はいい加減大学生相手に、これくらいやらんとやばいやろ、てな具合で攻撃パターンも多少は見えてたかな。

とりあえず2得点の形は、オフィシャルに既にありますので省略。
でもかなり高い位置に飛んできた中谷からの折り返しを、うま~~く右で落として左でずばっと決めた直志ったら、
なんでそうゴール前だとボール扱いが巧いんでしょう、そして何でそんなに決定力があるんでしょう~~(´∀`*)
ゴール決めた後は、本田君とハイタッチ。あっさりとポジションに戻ります~。

で、2点目もゆーてしまえば、豊田くんからの折り返しに俊哉が飛び込んでって、それだけなんだけども、
その一個手前のプレーの時、直志に対して、俊哉が「直志!もっと右に開いて!」みたいに指示出したんだよね~。
で、右に開く直志、左に開いてる豊田くん。その2人のFWに相手DFがひっぱられて空いた真ん中のスペースに俊哉が飛び込んできて、折り返しを決めたってわけなんだよね。

だから「うわ~~、ほんと俊哉の狙い通りの展開になってんな~~」と思って、改めて指示の的確さに感服。

全体に直志さんは、ひたすら裏を狙うに徹し、あとは杉君を走らせて、といつも通り。
と・・とらっぷが大学生相手でも、やっぱりばかデカク弾くのもいつも通り・・・・って、やばいし!
でかく弾いたボール追っかけて、結局一旦後ろにドリブル開始する羽目になる・・って、
ああ・・大学生相手だのに・・・・そのトラップだけはどうにかならないものだろうか・・・(´・ω・`)
俊哉とか本田君とか、それこそ豊田くんのが、まだボールタッチが柔らかい。
間近で見てると、その差が本当に良く分かる・・・・なんとかしてくれなんとか。。

見てて面白かったのは、やっぱり俊哉の動き出し、中谷がボール持つと、一気に中盤から左サイド方向に斜めにかけあがる見慣れた動き出し、
そのスピードステキすぎ!これを活かせ!中谷!とか思うんですが、
「ナカナカナカ!!!」連呼しつつ上がる俊哉に、中谷がボールを送れたのは、3回のうち、なんとか一回くらいじゃなかろうか。
だいたい、ボール出せないまま終わったあと、「すいません・・」的に謝る中谷なのだが
「申し訳ない思うなら、言葉でなくてプレーで示せ~~何回無駄走りさせとんねん!!ヽ(`Д´;)ノ」と、
いや、だからピッチ近すぎですよ、聞こえますよ、まるさん。

あの斜め動き出しを存分に活かせた時、中谷は本当の意味で俊哉に「ツレテカエリタイ」と思ってもらえる事であろう。

とにかく、何か書こうとすると全部俊哉に絡んだ事ばっかになっちゃうのは、声出してるのも、ほぼ俊哉だけだし、
他の選手の動きは想定内範囲の中、想定外な見ごたえプレー見せてくれんのも、俊哉だし・・で、どうしてもね~~。

増川くんとかにもゆーてたなぁ、「動いてもらって、マス!」とか。
で、増川くんは、その意味がよう理解できんかったしく、一旦プレーが途切れた後、「こうこうこういう風にしろって事?」みたいに確認してたりとか。
手取り足取り、本当に俊哉は太る暇もない・・・だからあんな風に・・(←禁句)

えー、俊哉の他に攻撃で目立つのはクライトンと。ほんっと改めて側で見てると、よう上がるボランチやなぁ・・・・・(・3・)
で、そんなクライトンが上がりたい放題上がったシーン、本田君にボールが渡ったと同時に上がってったんだけど、
本田君が左サイドから中央に送ったちょい長めのパスが、おもいくそ相手ボランチに一直線!なプレゼントボールになってしまい、
逆襲くらって危なかったんですよ。その時の、クライトンの「おーまいがーっ!」的のけぞりリアクションがおもろかった。

で、本田君・・何をしたくて、相手にパスしてんねん?と思ったんですが、相手の逆襲を凌いで事なきを得た後、
「直志~、ごめーん」と、はるか右サイドに張り付いてる直志に向って、手を挙げて謝る本田君。
で、はるか右サイドで張り付いたまま「問題なし問題なし(←なくないだろ)」的に、両手挙げて応える直志。

はーはー、なるほど、あのプレゼントボールは、相手ボランチの更に向こう、逆サイドに陣取る直志へのロングパスになるはずだったのですか~~。
うーん、惜しかったな、それは見たかったな。直志にボールくれるつもりだったのなら、失敗しても可。
人間なにごともチャレンジが大切!(←手のひら返しプレー)

本田君はその他に、ファウル与えて、イエロー貰っちゃった時、「出せんでもえーやん・・」とぼやきながらポジションに戻ってみたりとか。
あとはいまいち覚えてないんだけど・・・・えへ(・∀・)

でも、そうそう、本田くんと俊哉でダイレクトなパス交換しながら、ぽんぽんぽんと繋いで辿り付いたゴール前、
この辺りのテンポはさすがに素晴らしく良かったですね~。
で、最後、左からの折り返し(これが豊田くんだか、本田君だかいまいちあやふや)のボールをスルーした俊哉、その裏で待ち構える直志!
で、スルーした後、そのまま前線に飛び出す俊哉!
ここまでダイレクトプレーでぽんぽんぽんと来ましたよ!
さぁ直志さん、その流れに乗って!乗って!たまには乗ってみせてみろーーーーーーーっ!と願いつつ見守った結果、
直志は確かに、俊哉の飛び込みを感じて、縦にボール入れたんですけどーーー・・・

飛び込んで走り抜けた俊哉、一言絶叫


「遅っつ!!!!!Σ(゜ロ゜*!!」


・・・・い、言われちゃったよ、言われちゃったよ、やっぱり~~~~(つд`)

まぁ直志なりに早めに出した方だと思うのですよ。
左から来たボールを左で受けて、右で出して、って、ほら!2タッチだから!直志基準からゆーたら、まだ全然早い方でない?これでも。
だが、ほんとはやっぱり、そのままちょんとワンタッチで縦に送るタイミングだったのよねぇ・・
俊哉もそのつもりで、走りこんでたんだよねぇ・・・・・

で、直後の直志

「あ~~~~~~~ごめ~~~~~~ん・・・・(´・ω・`)」と反省してました。

反省だけなら猿でもできる!だが、ちょっとは早くなってきてると思うよ大学生相手だけど、ちっとばかしは。
これからこれから!こうやって俊哉に怒られながら、意識を変えてってくれることを期待する!

と、まぁ試合に関して覚えてるのは、こんくらーい。ピッチサイドにへばりついて、前線付近で見てたから、
柏戦も、この試合も、本当に最終ラインのあたりの事はぜーんぜん分かりませんでした~うふ、いつもの事?

そしてこの後、サブ組の2本目が始まるのですが、だからやっぱり直志が引っ込んだ後、炎天下で焼かれ続ける自信はなく、
何より「テント見学せねば!」な方針に乗っ取り、場所もゴール真裏に移動。

この後、延々とテント見学が始まるのであるが、どーでもいい人には全くどうでもいい低俗な内容につき、折り畳みます~。

俊哉さんの扱いに困ってみた結果、こういうことに。。
[PR]
by nabo17 | 2005-08-08 23:37 | 生観戦