甲府一勝!良かったね!

友人と、なんだかんだ言ったって、J2の3位とJ1の16位じゃ、J1が勝っちゃうよね~去年も相手にならんかったし<福岡とか。
てか、柏に落ちられても困るから!ベルディに続いて、これ以上関東チームが減っても困るから!とか。
試合前から柏に頑張ってもらわないとね、モードでありました。

ええ、確かにありました。んが!しかし!

始まってみれば、すっかり「甲府がむばれ~~~~~」モードに路線変更。
試合開始前の柏サポ映像に、ちょっとひっかかるとこがあったのと、単なる判官びいきなのと、
甲府のここまでの苦難を想像するに、「よくぞここまで来たもんだなあ」と、素直に感心したことと。
そして何より、甲府の走って走って攻めて攻めて、みたいなのには単純に心打たれるのとで、
甲府が得点する度に、一人狂喜乱舞してました(笑)いや~久しぶりに楽しく観戦したのであった。

「よくぞ甲府がここまで・・」という想いはJ2見てきた分だけ強いと思うのよね。
ほんと、何年か前だったら甲府がJ1とか、それってギャグ?としか思えなかったもの(すみません)
2001年だったかに、チームの存続の危機に立たされて、甲府を救え!みたいなの、川崎系サイトでも見かけた気がする。。
実際、スタジアムなんていつも3000人台とかガラガラで。入場者数のノルマとか作られてさ、それを越さなきゃ支援しない!とか。
もちろん詳しいことなんて全然知らないけど、小瀬で甲府サポが存続の嘆願署名とか集めてて、それに自分も署名したし。
うん、実際にあのガラガラだったスタジアムに足を運んだ身としては、
行く度に、ちょっとずつちょっとずつスタジアムにお客さんが増えていってる様子とか、感じられたし。
最後に行った時には、ほんと盛り上がってるな~っ、あの甲府がねぇ・・・とかって、その時点ですら思ったものだ。
そういうチームとしての進歩の跡を、外様ながら多少なりとも感じてたりしたんで、
本当に甲府がここまで来たというのに、素直に拍手を送りたい。

甲府の営業も地元密着の為に、かなり頑張っていたようで、
商店街いろんなところで使える割引・無料パスカードみたいのを選手に持たせたり。
何を狙って持たせてたのかは忘れたけど(笑)でも、なんかの効果はあったんだろう。
だから他チームの営業の人とかも感心してたんでしょうから。
それはそれは草の根レベルで地道な活動をし続けてきたのだよね、きっと。
まぁJ2チームにとっては、商店街を味方につける!ってのは王道だと思うけどね。
FC東京とかだって、きっと最初はそのレベルから始まってるんだと思うし。
あの中央線沿線の駅前商店街の気が狂ったようなFC旗取り付け状態を見る度そう思うんだが・・(^^;)どうなんでしょう?

話は逸れましたが、とにかくそうやってノルマである何千人だかを達成したんだがしなかったんだか・・後日談まで知らないが、、。
とにかく頑張って、危機を乗り越えて、そして今に至ってると思うと、なんとか報われて欲しいな~と思うのが人情ってものですよ(笑)
まぁ・・本音としては、背伸びしてるような気もしないでもないとゆうか、J2での昇格争いを毎年繰り広げてた方が、
甲府にとっては下手にJ1に上がるより安全な気もしないでもないですが・・。(余計なお世話)
そして、なんだかんだ言っても、遅まきながらエンジンかかった柏は、やっぱり個人レベルでなんとか出来ちゃうとこも見せてたし。
だから、結局のところホームで2点差つけて勝てちゃうんじゃないかとも思うけど。

でも、とりあえず甲府の一勝見れて良かったです(^^)とんだハプニングも楽しめたしね(笑)
甲府の藤田は、改めてこうやって見てみると、ああ~やっぱいい選手ね~とか思ったり。
つーか・・・・ほんっつとに、、入れ替え戦廻されなくて良かったよねぇ・・・・・・・と、しみじみ実感。
[PR]
# by nabo17 | 2005-12-07 22:50 | テレビ観戦

我ながら感心する。

さて、千葉戦でいい加減にしていただきたい、と今更のような感想を抱いて帰路に着いたワシの元に、
友人から「24日に忘年会、どう?」という、お知らせメールが。
クリスマスイブに女だらけの忘年会か!いいぞ、ステキに寂しい感じ企画がナイス(・∀・)!なのでありましたが

そのメールに「いいけど、それは10日の天皇杯次第です・・」と返事したアタシ。

我ながらメゲナイよな。みんなそうか(笑)
とにかくそう思ってますですよ!24日は仙台駅前のイルミネーション並木を眺めるんだい!
と、何の根拠もありませんが、そう思ってます。

ちなみに、友人からの返事は「大丈夫だよ!(・∀・)」でした・・・・。
うえええ~~~ん、川崎サポにすっかり舐められてるよう~~(つд`)
[PR]
# by nabo17 | 2005-12-05 00:33 | つぶやき

泣いちゃいそうだな・・。

やっぱり自分が直接じゃなくても、親しい友人が人生の一時期をかけて(いや、ほんとに)応援し続けた選手が引退していくのは辛いな。
こうやって、自分の周りで一つ一つ時代が終わっていくのだよ・・仕方のない事だけど、悲しい。
すーちゃん、どうか悔いなく最後に自分の気持ちを伝えてね。
クマのこれからの人生に幸アレ!!居酒屋繁盛祈ってる!(って、勝手に居酒屋店長にするな)
[PR]
# by nabo17 | 2005-12-04 21:57 | つぶやき

テレビ録画半分しか出来てなかったよ・・

お陰様で、PK与えたのが直志さんだっての、全然分かりませんでした!(笑)
だって反対側でよく見えなかったんだもーん。誰?ヨンハじゃないの?え?大森さんだったの?とかゆってた人!(←自分だよ)
所詮そんな程度の把握力(笑)しかーも、帰宅後名古屋関連記事を眺めて見たら、あまりにも自分の試合の感想と隔たりがあったもので
一回テレビで見返してから書いたほうが良かろうか・・と思ったところで、前半だけしか撮れてなかったよ_| ̄|○

そゆわけなので、もう見返さないけど。

ワシにとって、直志さんの比較対象は常に直志さん。俊哉やホンディと比べて何がどうこうとかではなくて
前回の直志さんと比べれば、今回は動けてたからヨシ。とか、常にそういう感じ。
チーム単位でも、それはもちろんそうで、名古屋の比較対象は常に名古屋。当たり前だけど。そういう観点でいけば、今回の試合は底の時期に比べれば良い部類にも入っていたかもしれない。新潟戦に比べれば、とか、いつものようにそういう見方で見れていれば。

しかしながら、何故か今回、ワシの中でこのゲームに関する印象はすこぶる悪い。
先制した時、こんなんで勝って、それで選手は勝利給貰って、笑顔で満足して帰るのかと思うと
それはそれで納得がいかないというか。。

切り替えだけは速かったけど、じゃあ振り返ってみた時に、一体どれだけの決定的形を作れたってゆーんだろ?
守備も粘ってはいたけれど、結局のところ2点で済んだだけめっけもの、な状態であったわけで。
今までだったら、それでも満足できていたであろうレベルなのだが、今回は駄目だった。

何故駄目だったのかといえば、あまりにもジェフが素晴らしすぎたからです。
ジェフのサッカーを比較対象にしてしまったからです。。
ジェフのやってる攻撃を見るに付け、あたしが今まで今日はクロス一本上げたから・・とか
今日はホンディ入って、ようやくサイドチェンジのパスが一本見れたから・・とか
そんなレベルで納得して帰ってた事は、一体なんなんだろうな・・と、激しく情けなく思えてきた。
この名古屋にも5000円、あのジェフにも5000円。
純粋にサッカーを魅せて頂くという点で、アタシはジェフサポの半分も元を取ってない・・と。
思えばシーズン通してずっとそういう状態だったのだけど、この試合で初めてそれを痛感した。

試合中も、水野とホンディのやりあい(というか、やられっぷりとゆうか・・_| ̄|○ )を眺めていたら、
向上心溢れるホンディにとって、水野とのこの開きまくった差に、その胸中はいかに?とやたら気になってみたり。
プレースタイルの違いはさておき、少なくとも水野はサッカーを楽しめている。ホンディはどうなのよ?いいのかこれで?と。

とにかく、なんか駄目だった。
今の名古屋で出来る限界なんだし、と自らに言い聞かせようとしても、やっぱりジェフとの差に唖然とするだけで終わった。

そして、携帯サイトのコメント見て、心底がっくりしました。

サポはいいよ、あの内容で満足しても、サポにとっての対象は名古屋そのものなんだから。
こないだよりは頑張った名古屋!で拍手もありっちゃあ、あり。ワシは出来なかったけど。
でも選手にとって争うべき相手は、常に対戦相手なのであって、自分らレベルでマシなプレー出来てたから、とかで満足すんなよと。
ジェフの選手がどれだけ活き活きとサッカー楽しんでいたことか。
それと比べて、自分らに足りてない部分を痛感して欲しかったよ、むしろ。なのに、満足のいくプレーも出来たとか言えちゃうのか・・・・。
アタシはずっと、こんなんで楽しいのかな・・とか思いながら見ていたとゆうのに。。
俊哉だけが、千葉のサッカーを比較対象として捉え、そしてそれに比べて自分達のプレーがいかに情けなかったかを自覚している。
自覚も出来ないんじゃ、それはもうそれ以上先に進みようがないよね。
問題点を見つける事がそもそも出来ないのならば、問題があると認識できないなら、改善なんて出来るわけもないよ。

新しい監督には、サッカーそのもののみならず、とにかく頭の中身をどうにかしてやって欲しい。

唯一、よかったな、と思えたのは慶君。
慶君のプレーは、この試合で見つけられた希望の光というか、千葉に見劣りしなかった数少ない部分だ。
怪我が本当に悔やまれる・・どうか大事に至りませんように。
[PR]
# by nabo17 | 2005-12-04 12:33 | 生観戦

おまけ

川崎の練習場に行って仕入れてきた話で、2番目に嬉しかったこと。

川崎サポの友人が「うちの旦那が、中村っていい選手だね~って言ってたよ」ってゆってくれたこと!(・∀・)
って・・何戦を見てそう思ったの?まさかこないだの川崎戦のわけはあるまいが・・。

でも、ちょっと嬉しかったわ♪
ほら、何せ最近は評判落とすばかりですし、個人的に身の回りで直志さんを誉めてくれる人が、そうそうおりませんもんで・・(苦笑)
誉め言葉に免疫がないので、敏感に反応し嬉しがるワシなのであった。しみじみ。
[PR]
# by nabo17 | 2005-12-02 01:45 | つぶやき