<< コメントがない・・(´・ω・`) 富山の雨はなんだったんですか? >>

定点風味にて@アローズ北陸戦

一ヶ月ぶりに定点観測レポを。
とゆーても、今回の試合中継、録画の用意をしてこなかった。時間なくて(^^;)
試合見ながら、「まぁ、この内容だったら別に撮り逃しても惜しくはないわ」と思ってたんだけど
やっぱりいざ勝ってみると・・・それなりに直志さんがチャンス作ってたりしたんで
「・・・撮っておけば良かったかも(´・ω・`)」と思わないでもないですが、後の祭りだ。

とゆうことで、現地における断片的な記憶だけが頼り(←いつもそうだろ)

ベンチコート姿で選手登場。きっちりすっぽりベンチコートに包まれる直志さんイカス!(え?)
右WBとゆうわけで、メインで見てる自分の目の前を行ったり来たりする直志さんだよ!ちょっと幸せだよ!
とゆうか、どうしても、最近癒されまくってる市船DVDにおける直志さんの映像とだぶる。
(←ポジションは違うわけなのだが、4バックの2列目・右だし。でもだぶる)

結局どこにいたって、右サイドに流れてく人なんだから、最初からそこに張り付かせておけば、その分、中の人数も増えるし、いいじゃん!みたいな。
とにかく、直志さんには、何か一つの事を重点的にやってて欲しいよってのがワシの願望というか。
真ん中にいて自由に動いて、色んな仕事を要求されるってなると・・あんまり役割についていけてない気がしてたんで、ずっと。
なので、こういう動きの限定されるポジションで、限定的役割を担ってくれてた方が、ワシの心は楽だったりする(笑)

良かったのは、やっぱり右からのクロス。すっごく精度がいい!とまでは思わなかったけど
アーリークロスやら、えぐって入れるクロスやら、自分がドリブルで入っていったりやら
それなりに使い分けて攻撃してて、いいんじゃないかな?選択肢をそれなりに持ってるんじゃないかな?と。

けど、何か時々集中しきれてないとゆうか、イラッてるというか、運動量的に物足りない部分もあって、やっぱりパス出した後は、歩いてるしね。
前後激しくアップダウンしてるな~という印象はなくて。
だが、その原因は、直志さんのやる気を削ぎまくっていた、ボールボーイにあるとワシは思うのだけどもね!(笑)(←違うだろ)

いや~~~・・・ほんと、メイン側にいたちびっこボールボーイが、もう、ほんっとに使えなくて。
右サイドでプレーしてる直志さんは、そらもういらいらしてたと思いますよ。ええ。
ボール取りにいくの遅いし、ボール2個とか放り込んじゃってるしね!
丁度、直志さんがスローインをしようとしてる時でさ、2人の子が2人してボール投げ入れちゃって。
んで、残ったボールが、ころころと、これからさぁスローインしますよ!って時に、直志さんの足元に転がってきちゃって。
その瞬間に、むかっぱらたったのであろう直志さんは、思いっきりそのボールを少年の方に蹴り飛ばして、
蹴り飛ばしたボールは少年の座ってるイスの脚に当たって跳ね返って、またピッチの中に戻っていった・・・・・ああ~~~使えないったらありゃしない!!!!

そんなボールボーイ達に足をひっぱられて(違います)下がり目のとこでボール受けると、後ろ向いてバックパスとかを繰り返してみたり直志さん(-_-;)
もういいから!足元にボールくれなくていいから!無駄だから!黙ってスペースに走らせるボール下さい。
でも、杉くんじゃないんだから、そんなに無茶苦茶厳しいボールは出さないで下さいね。誰だか知らないが、それ、無理だから・・みたいなの、やめて。

切れ込んでって、シュートとかもあったよな?(おぼろげ)やっぱり決まらなかったけど、真っ当な形で打たれた最初のシュートだったと思うけど。
なんだかんだいって、ほら、やっぱ最初に惜しい!!ってシュート打つのは直志さんなんだよ、ほらやっぱり( ̄ー ̄)エッヘン!(←ちょっといい気になっている)
ま、水をたっぷり含んだピッチで滑っちゃってたように思ったので、晴れてたら決まってたよ、きっと!といいように解釈。勝てばなんでもいいように解釈。

んでも、とにかく直志さんが右からクロス入れて・・って形以外の攻撃パターンがさっぱり見えてこないまま、前半終了。
中谷とか、あいくぁらず入ってくるとこまでいい感じだし、俊哉とも、少なくとも大森さんとよりかは合ってるんだけどね、途中までは!
でも、決定的チャンスを産むのは、やっぱ直志さんなんだねー・・てか、それが今までは杉君であったわけで、ほんとにバリエーションがないよな・・・・。
右から以外になんかないのか、このチームは~~ヽ(`Д´;)ノ!!(ないよ)

後半、直志さんは、ありゃコーチ?監督?キャップかぶってたから誰かさっぱりわからないが、とにかく話しながら登場。
んで、後半開始となるわけですが、えーと・・ボール回しに加わっているが、微妙。つか、見慣れた直志さんだな。。
繋ぎ役に徹してるだけで、前半とはちょっと違うな。しかも、パスミスもあるしね!(・∀・)エヘ
さらに、一点取ってからは、・・・・監督も守備に入っちゃってんの?と思わせてくれる采配だけど、
アナタももはや守備に入っちゃってるんですかね?ってくらい、上がってこない(´・ω・`)
つかね、吉村が前の記事通り上がりまくってたもんで、気がつくと直志さんが、吉村の位置に入っていたりする(苦笑)
こういうシーンは杉くんとかでは見られない光景だなぁ・・と。それがいいか悪いかは知らないけどね。
でもまぁ、相手のカウンターシーンとか、、サイドに走り出すアローズ選手と、ものすごーい長い距離おっかけっこして、
で、きっちり身体入れて事なきを得ていたシーンが2、3回。
あれは・・凄く長い距離ダッシュしたから、これはもう絶対上がってこないだろな~と思ったら、
案の定、そのプレーの直後、いつもの「両膝にお手つきポーズ」してたよ・・あっはっは・゚・(ノ∀`)
ま、あの猛烈戻りダッシュ!が見れただけでも、めっけもんだ(甘)

そのまんま、もうこれといって見所ないかな~と思ってたんだけど、ホンディが入ってから、一回中央上がってったとこあったよね?
ホンディ、俊哉あたりもいたような?最終的にオフサイドに(またかよ)なったけど・・あれがも一度テレビで見たかったかも・・。

んで、自分はもう上がらずに、右からの攻撃は、やたら右に流れてきていたホンディにお任せですか?状態で後ろに鎮座まします中村直志、って感じ?
ロスタイムあたりからは、恒例の勝利のボール廻しに突入したかったようなのだが、廻してる途中で奪われてみたりもして、いまいちしまりがなかった。

かようにして、終わったあと、アローズの選手の誰かと話してたりとか。
誰やろ?と思って、帰宅後調べてみたら、ありゃ多分佐藤陽彦だよね。てかそうだった。多分。5番だったと・・。そか~市船時代の優勝仲間がいたんだ~。
そういやこないだの清水戦後も、清水の誰かと声交わし合ってて、それは多分、日大の後輩、和田だったんかな?と思うのだけどね。
ま、どーでもいいんだけど(笑)

バクスタに陣取ってたサポへの挨拶を終えて、メインに戻ってくるまでは、俊哉とあれこれ話ししながら。
ま、希望が持てないなぁ・・とか、色々思いつつも、結局は、やっぱり勝って心が軽くなったってのも嘘じゃない♪大雨の中、ご苦労様でした~~。
d0037533_13194018.jpgd0037533_13195555.jpgd0037533_13201312.jpg
[PR]
by nabo17 | 2005-11-04 13:31 | 生観戦
<< コメントがない・・(´・ω・`) 富山の雨はなんだったんですか? >>